ホルン マウスピース おすすめ商品いろいろ

売り上げランキング上位のティルツS8

マール・ミュージックのYOU TUBEチャンネル 「Marl Tube」の新しい動画でホルンのマウスピースの吹き比べをしています。(画像クリックでページへ)

YOU TUBE ホルンマウスピース何使う?サムネイル画像

ほとんどの中学生、高校生が、学校の備品に付属でついていたヤマハの30C4、あたりで楽器を吹き始めると思うのですが、これ、少し窮屈なマウスピースです。マウスピースは楽器を買う程の負担がありませんので、ぜひ、ワンランク吹きやすいものを選んで下さい。

圧倒的に選ばれるのはティルツ・アメリカンシャンク S8 です。お使いの楽器がヤマハ、ホルトン、ハンスホイヤー、コーン、ヴェンツェル・マインル等でしたらアメリカンシャンクで大丈夫です。( 学校の備品でアレキサンダーがあります・・・って人、そんなにいないですよね。(笑) S8はリム内径17.50mm。大きすぎず、小さすぎず、浅すぎず深すぎない・・中庸のバランスの良いマウスピースです。

ホルン。・マウスピース Tilz S8
ホルン・マウスピース ティルツS8 アメリカンシャンクはここで
(画像クリックで販売ページにいけます。)
こういうピンクゴールドメッキもあります。

ティルツS8はカップがお椀みたいなUカップの代表みたいなマウスピースですが、Vカップにも以前はジャルディネリG17という素晴らしいマウスピースがありました。いまは生産されていないので、今回は同じVカップの「ストーク・オーバル51/2」を紹介しています。リム内径17.729mm、スロートも少し広いVカップですが、それほど<キツさ>は感じません。ある程度キャリアがある人にこれはおすすめです。

ホルンマウスピース ストーク・オーバル
ストーク・オーバルは外観は丸っこいのですが内側は見事なVカップです。
  

どうしても価格をおさえたい人はヤマハもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。